総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「厶部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 厶部」 [部首索引


【厶】厶2+0=総画数2 U+53B6 [シ、ボウ、ム、モ/] [ム厶]
◆私(わたくし)、某(それがし)、同”私””某”
◆個人的な、公(おおやけ)でない、同”私”
◆[日]ござる、「~である」の丁寧語
◆む、部首名
漢字林(非部首部別)
【𠫔】厶2+1=総画数3 U+20AD4 [コウ/ひじ] 【肱厷𠃋】[一ム厶𠫔]
◆肩から肘(ひじ)までの部分、肘を曲げた形、古同”厷”
◆天子や君主の傍にいて補佐する人
◆「股𠫔」、天子や君主の足となり手となり尽くしてくれる最も頼りとする人
漢字林(非部首部別)
【𠫕】厶2+1=総画数3 U+20AD5 [キョ、ゴ、コ/] 【巨𢀑㠪𢀓】[ム厶乙𠫕]
◆非常に大きい、また多い
◆偉大な
◆直線や直角を正しく描くまた測るための定規、同”矩”
【㕕】厶2+2=総画数4 U+3555 [ゲン、カン/まぼろし] 【幻】[ム厶2㕕]
◆まぼろし、実在するかのように見えるもの
◆目を眩(くら)ます、惑わし欺く
◆化(ば)ける
【允】儿部
【厷】厶2+2=総画数4 U+53B7 [コウ/ひじ] 【肱𠫔𠃋】[ナ𠂇ム厶厷]
◆肩から肘(ひじ)までの部分、肘を曲げた形、古同”厷”
◆天子や君主の傍にいて補佐する人
◆「股厷」、天子や君主の足となり手となり尽くしてくれる最も頼りとする人
漢字林(非部首部別)
【厸】厶2+2=総画数4 U+53B8 [リン、メン/] [ム厶2厸]
◆隣(となり)、古同”隣”
◆未詳、「【廣韻:上聲:忝:𡕢】張口」
漢字林(非部首部別)
【厹】厶2+2=総画数4 U+53B9 [キュウ、ク、ジュウ、ニュウ/] [九ム厶厹]
◆三つの稜(りょう、断面が三角形)の刃を持つ矛、同”叴”
◆足で踏みぐりぐりと揉む、古”蹂”
【𠘭】几部
【𠘯】几部
【𠫓】厶2+2=総画数4 U+20AD3 [トツ、ドチ/] 【𡿮】[亠ム厶𠫓]
◆子が生まれる、「子」を天地逆にした形で「子が頭を先にして生まれる(正常な出産)」の意
◆突然現れるさま
漢字林(非部首部別)
【𠫗】厶2+2=総画数4 U+20AD7 [ジュウ、ニュウ/] 【𠘯】[几𠘨ム厶𠫗]
◆キツネ(狐)・タヌキ(狸)・アナグマ(穴熊)などの獣の足跡、同”禸”
【厺】厶2+3=総画数5 U+53BA [キョ、コ/さ・る] 【去㚎𠫥𠫟𠬑】[大ム厶厺]
◆今いるところから離れる、また離れて別のところへ行く
◆時(時間・月日・時代など)が過ぎる、過ぎてしまった時、「過去(かこ)」
◆今あるものを別のところに移す、また移してそこをあける、取り除く
◆ものを今あるところから別のところに移す、しまう、収蔵する、同”弆”
漢字林(非部首部別)
【去】厶2+3=総画数5 U+53BB [キョ、コ/さ・る] 【厺㚎𠫥𠫟𠬑】[土ム厶去]
◆今いるところから離れる、また離れて別のところへ行く
◆時(時間・月日・時代など)が過ぎる、過ぎてしまった時、「過去(かこ)」
◆今あるものを別のところに移す、また移してそこをあける、取り除く
◆ものを今あるところから別のところに移す、しまう、収蔵する、同”弆”
漢字林(非部首部別)
【厼】厶2+3=総画数5 U+53BC [ミョ、イ/] [ム厶小厼]
◆[韓]漢文の句読点を表す語
◆[韓](人や物を指して)これ、この、this
◆[韓](人や物を指して)それ、あの、that
漢字林(非部首部別)
【台】口部
【弁】廾部
【𠫙】厶2+3=総画数5 U+20AD9 [キュウ、ク/] 【穹宆】[ム厶人L乚𠃊亾𠫙]
◆半球状に広がった大きな空間、天空
◆窮(きわ)まる
【𠫚】厶2+3=総画数5 U+20ADA [ボウ、ム/] 【牟𢃷】[ム厶二十2キ𠫚]
◆「モウ」という牛の鳴き声
◆度を過ぎて求める、貪(むさぼ)る、必要以上にものを欲しがる、必要以上に搾り取る
◆大麦、同”麰”
◆眸(ひとみ)、同”眸”
【𠫝】厶2+3=総画数5 U+20ADD [ショウ/] [ム厶ノ丿I|丨L乚𠫝]
◆未詳、【漢語大字典】に「
◆方言。緔(鞋底、鞋帮)」「
◆方言。・・・即鞋掌」とあり、「鞋(短靴や草鞋などの履物)の底(ソール、sole)」の意かと思われる
漢字林(非部首部別)
【䏍】月(肉)部
【厽】厶2+4=総画数6 U+53BD [ルイ/] [ム厶2厸3厽]
◆土を積み上げて土塁や障壁を作る
漢字林(非部首部別)
【厾】厶2+4=総画数6 U+53BE [トク/] [乙⺄土ム厶去厾]
◆(指や筆先などで)軽く突(つつ)く
【𠫟】厶2+4=総画数6 U+20ADF [キョ、コ/さ・る] 【去厺㚎𠫥𠬑】[ノ一𠂉I|丨一丄ム厶𠫟]
◆今いるところから離れる、また離れて別のところへ行く
◆時(時間・月日・時代など)が過ぎる、過ぎてしまった時、「過去(かこ)」
◆今あるものを別のところに移す、また移してそこをあける、取り除く
◆ものを今あるところから別のところに移す、しまう、収蔵する、同”弆”
【𠫠】厶2+4=総画数6 U+20AE0 [ト、ズ、ド/かち、いたずら・に、むだ、あだ] 【徒𨑒】[ム厶几2𠫠]
◆かち、乗り物に乗らず歩いて行く
◆手に何も持たない
◆いたずら・に、むだ、あだ、無駄に、空(むな)しい、手段がなく成果が得られないことは初めから分かっていることを指す
◆行動を共にする人々、同じことをまた同じ師から学ぶ人々
◆古代の刑罰の一つ
◆ただ、単に
【𠫤】厶2+4=総画数6 U+20AE4 [リン/しわ・い、やぶさ・か] 【吝𠲲𠳈𠯌㖁𠴽】[メ㐅ナ𠂇ム厶厷𠫤]
◆物惜しみする、けちけちする
◆出し惜しみする、思い切りが悪い
漢字林(非部首部別)
【𠫥】厶2+4=総画数6 U+20AE5 [キョ、コ/さ・る] 【去厺㚎𠫟𠬑】[ハ八人𠆢ム厶𠫥]
◆今いるところから離れる、また離れて別のところへ行く
◆時(時間・月日・時代など)が過ぎる、過ぎてしまった時、「過去(かこ)」
◆今あるものを別のところに移す、また移してそこをあける、取り除く
◆ものを今あるところから別のところに移す、しまう、収蔵する、同”弆”
【县】厶2+5=総画数7 U+53BF [ケン、ゲン/あがた] 【県縣】[目且ム厶県县]
◆秦代(前221-前207)では「群」の下に「県」があったが漢代(前202-220)では国が直接「県」を管理した、以降は時代によって行政区の単位や大小・上下が変わっている
◆懸ける、繋ぐ
◆[日]あがた、朝廷の直轄領、地方の領地
漢字林(非部首部別)
【𠫦】厶2+5=総画数7 U+20AE6 [テイ、タイ/みかど] 【帝𢂇】[ム厶ワ冖巾𠫦]
◆天を司る神
◆みかど、天の神の命を受けて国を治める者、天子、天皇、君主
【亝】二部
【叀】厶2+6=総画数8 U+53C0 [セン、ゼン/] [一十由田𤰔ム厶叀]
◆糸に縒りをかけるための回転する重り、紡錘
◆同”專”
漢字林(非部首部別)
【叁】厶2+6=総画数8 U+53C1 [サン、シン/まい・る] 【参參𠫰叄𠬅叅𠫵𠫭㕘】[ム厶大三叁]
◆行く、行って加わる
◆行って目見(まみ)える、拝謁する、拝謁するために行く
◆幾つものものを引き合わせて比べる
◆数字三の大写字(「一」は「壹」・「二」は「貳」のような大文字のこと){数字}
◆二十八宿西方白虎の一つ{二十八宿}
【参】厶2+6=総画数8 U+53C2 [サン、シン/まい・る] 【參叁𠫰叄𠬅叅𠫵𠫭㕘】[ム厶大ノ丿3彡参]
◆行く、行って加わる
◆行って目見(まみ)える、拝謁する、拝謁するために行く
◆幾つものものを引き合わせて比べる
◆数字三の大写字(「一」は「壹」・「二」は「貳」のような大文字のこと){数字}
◆二十八宿西方白虎の一つ{二十八宿}
漢字林(非部首部別)
【𠫩】厶2+6=総画数8 U+20AE9 [ソウ、ショウ/あらそ・う] 【争爭𠄙】[ム厶口小𠫩]
◆互いに自分の方へ引き合う、奪い合う、戦う
◆優劣を競う、議論する
◆諌める
【𠫫】厶2+6=総画数8 U+20AEB [未詳/] [ム厶2厸3厽一Lフ𠃌丂𠫫]
◆花のように美しいさま、華(はな)やかなさま、同”華”、「【字彙補:一:厶部】𠫫與華同石鼓文𠫫𠫫雉㲋」
【𠫬】厶2+6=総画数8 U+20AEC [ユウ/かす・か] 【幽】[ム厶2厸3厽4𠫬]
◆かす・か、仄(ほの)かな、ぼんやりしている、物静かな
◆薄暗い、暗い
◆遠く離れているさま、奥深いさま、人知れないさま
◆暗がりに身を隠す
【𠫭】厶2+6=総画数8 U+20AED [サン、シン/まい・る] 【参參叁𠫰叄𠬅叅𠫵㕘】[ム厶大小夵𠫭]
◆行く、行って加わる
◆行って目見(まみ)える、拝謁する、拝謁するために行く
◆幾つものものを引き合わせて比べる
◆数字三の大写字(「一」は「壹」・「二」は「貳」のような大文字のこと){数字}
◆二十八宿西方白虎の一つ{二十八宿}
漢字林(非部首部別)
【𠫯】厶2+6=総画数8 U+20AEF [ルイ/] [ム厶2厸3厽人𠫯]
◆未詳
【𠫰】厶2+7=総画数9 U+20AF0 [サン、シン/まい・る] 【参參叁叄𠬅叅𠫵𠫭㕘】[ム厶2厸3厽三𠫰]
◆行く、行って加わる
◆行って目見(まみ)える、拝謁する、拝謁するために行く
◆幾つものものを引き合わせて比べる
◆数字三の大写字(「一」は「壹」・「二」は「貳」のような大文字のこと){数字}
◆二十八宿西方白虎の一つ{二十八宿}
【𠫱】厶2+7=総画数9 U+20AF1 [サイ、セ/] 【齋斎斋㪰夈𥚪𠫸】[ム厶2厸3厽ノ丿I|丨L乚𠫱]
◆全ての準備を整えこれを神に示す、齊(ととの)え示す
◆神を迎えるために食事などを控(ひか)えめにして心身を戒(いまし)め清める、物忌(ものいみ)、またそのための部屋
◆酒や魚肉などを避(さ)けた簡素な食事
◆僧が(午前中に)摂(と)る食事
【𠫵】厶2+7=総画数9 U+20AF5 [サン、シン/まい・る] 【参參叁𠫰叄𠬅叅𠫭㕘】[ム厶大小、丶2㣺𠫵]
◆行く、行って加わる
◆行って目見(まみ)える、拝謁する、拝謁するために行く
◆幾つものものを引き合わせて比べる
◆数字三の大写字(「一」は「壹」・「二」は「貳」のような大文字のこと){数字}
◆二十八宿西方白虎の一つ{二十八宿}
漢字林(非部首部別)
【𠫷】厶2+7=総画数9 U+20AF7 [キャク、ギャク/] 【𠙆𠙏】[メ㐅ナ𠂇ム厶厷𠫤九、丶丸𠫷]
◆疲れる、疲れ果てて体に力が入らない
【𠫸】厶2+7=総画数9 U+20AF8 [サイ、セ/] 【齋斎斋㪰夈𥚪𠫱】[ム厶2厸3厽I|丨𠫸]
◆全ての準備を整えこれを神に示す、齊(ととの)え示す
◆神を迎えるために食事などを控(ひか)えめにして心身を戒(いまし)め清める、物忌(ものいみ)、またそのための部屋
◆酒や魚肉などを避(さ)けた簡素な食事
◆僧が(午前中に)摂(と)る食事
【斚】斗部
【能】月(肉)部
【𠫹】厶2+8=総画数10 U+20AF9 [タン、セン、ゼン/ひとえ] 【単单單𠦤】[ム厶2田甲十𠫹]
◆一つ、ただ一つ、それだけ、ただそれだけ、異質のものや別物が混ざっていない状態を指す
◆ひとえ◇重ならない、繰り返さない◇裏地のない衣服
漢字林(非部首部別)
【𠫺】厶2+8=総画数10 U+20AFA [デン、ネン/とし] 【年秊䄭𠦅】[ム厶口中2串一十𠫺]
◆穀物が稔る
◆農作物の次の収穫期までの期間、四季(二十四節気)を一巡する期間、year
◆誕生からその誕生日を通り過ぎた回数、age
【𠫼】厶2+8=総画数10 U+20AFC [セイ、ザイ、サイ、セ/ひと・しい、ととの・う] 【齊斉齐斊亝𡕓】[ム厶2厸3厽ノ丿二I|丨𠫼]
◆(穀物の穂が)凸凹(でこぼこ)せずに平らに揃(そろ)っている
◆多くのものが凸凹せずに揃っている、偏(かたよ)らずに整(ととの)っている
◆長さや重さなどが揃っている、等(ひと)しい
◆ちょうどよい具合に整える、きちんと揃える
◆周代の国名、別名「姜齊(しょうせい)」、前11世紀~前379年
◆南北朝時代の王朝名、別名「南齊(なんせい)」、479年~502年{中国歴代王朝版図}
◆南北朝時代の王朝名、別名「北齊(ほくせい)」、550年~577年{中国歴代王朝版図}
漢字林(非部首部別)
【㕗】厶2+9=総画数11 U+3557 [ユウ、ユ/] 【羑羐𦍶】[羊ク人久羑ム厶㕗]
◆正しい道を勧める、進むべき道に誘(いざな)う
【㕘】厶2+9=総画数11 U+3558 [サン、シン/まい・る] 【参參叁𠫰叄𠬅叅𠫵𠫭】[ム厶2厸3厽人𠆢小尒㕘]
◆行く、行って加わる
◆行って目見(まみ)える、拝謁する、拝謁するために行く
◆幾つものものを引き合わせて比べる
◆数字三の大写字(「一」は「壹」・「二」は「貳」のような大文字のこと){数字}
◆二十八宿西方白虎の一つ{二十八宿}
【參】厶2+9=総画数11 U+53C3 [サン、シン/まい・る] 【参叁𠫰叄𠬅叅𠫵𠫭㕘】[ム厶2厸3厽人𠆢ノ丿3彡㐱參]
◆行く、行って加わる
◆行って目見(まみ)える、拝謁する、拝謁するために行く
◆幾つものものを引き合わせて比べる
◆数字三の大写字(「一」は「壹」・「二」は「貳」のような大文字のこと){数字}
◆二十八宿西方白虎の一つ{二十八宿}
漢字林(非部首部別)
【叄】厶2+9=総画数11 U+53C4 [サン、シン/まい・る] 【参參叁𠫰𠬅叅𠫵𠫭㕘】[ム厶2厸3厽人三叄]
◆行く、行って加わる
◆行って目見(まみ)える、拝謁する、拝謁するために行く
◆幾つものものを引き合わせて比べる
◆数字三の大写字(「一」は「壹」・「二」は「貳」のような大文字のこと){数字}
◆二十八宿西方白虎の一つ{二十八宿}
【叅】厶2+10=総画数12 U+53C5 [サン、シン/まい・る] 【参參叁𠫰叄𠬅𠫵𠫭㕘】[ム厶2厸3厽人小、丶2㣺𠇍叅]
◆行く、行って加わる
◆行って目見(まみ)える、拝謁する、拝謁するために行く
◆幾つものものを引き合わせて比べる
◆数字三の大写字(「一」は「壹」・「二」は「貳」のような大文字のこと){数字}
◆二十八宿西方白虎の一つ{二十八宿}
漢字林(非部首部別)
【𠬅】厶2+10=総画数12 U+20B05 [サン、シン/まい・る] 【参參叁𠫰叄叅𠫵𠫭㕘】[ム厶2厸3厽大三𠬅]
◆行く、行って加わる
◆行って目見(まみ)える、拝謁する、拝謁するために行く
◆幾つものものを引き合わせて比べる
◆数字三の大写字(「一」は「壹」・「二」は「貳」のような大文字のこと){数字}
◆二十八宿西方白虎の一つ{二十八宿}
【𠬇】厶2+11=総画数13 U+20B07 [キ/す・てる] 【棄𣓪弃𠔚𢍞𨓋】[土ム厶去亠口小京𠬇]
◆捨て去る、放り捨てる
【叆】厶2+12=総画数14 U+53C6 [アイ/] 【靉𨙤】[二一ム厶𠫔云ノツ爪爫爫ワ冖ナ𠂇ヌ又友爱叆]
◆「叆叇(あいたい)」◇厚い雲が空を覆い薄暗いさま◇小さいものが見えにくいときに掛ける眼鏡
【𠬍】厶2+12=総画数14 U+20B0D [シュン/] [ム厶ハ八圥ノ丿ヌ又夂夋ク口日ノ丿L乚儿免𠬍]
◆「東郭𠬍」、同「狡兔」、伝説上の俊足の兔の名
【𠬐】厶2+12=総画数14 U+20B10 [セイ、ザイ/へそ、ほぞ] 【臍𦜝𦜢脐𪗌𦠃䐡𦠕𦙟】[ム厶2厸3厽ノ丿二I|丨𠫼月𠬐]
◆へそ、ほぞ、腹の真ん中の窪(くぼ)んでいる所
◆ものの真ん中にあって窪んでいるもの
◆「𠬐帯(さいたい)」、へその緒(お)、胎児と胎盤とを繋(つな)ぐ管状の器官
【叇】厶2+13=総画数15 U+53C7 [タイ、ダイ/] 【靆霴𩃷𩃠】[二一ム厶𠫔云ヨンく水氺隶え辶辶逮叇]
◆「靉叇(あいたい)」◇厚い雲が空を覆い薄暗いさま◇小さいものが見えにくいときに掛ける眼鏡
【𠬑】厶2+13=総画数15 U+20B11 [キョ、コ/さ・る] 【去厺㚎𠫥𠫟】[土ム厶去3𠬑]
◆今いるところから離れる、また離れて別のところへ行く
◆時(時間・月日・時代など)が過ぎる、過ぎてしまった時、「過去(かこ)」
◆今あるものを別のところに移す、また移してそこをあける、取り除く
◆ものを今あるところから別のところに移す、しまう、収蔵する、同”弆”
【𥝄】厶2+13=総画数15 U+25744 [バン、マン、モン/よろず] 【万萬𥝅㸘𤍚𤈬𢁭𠂍𠃡】[Lノ丿I|丨」丱口囗メ㐅龱冂ム厶禸𥝄]
◆千の十倍{数字}
◆数え切れないほど多いさま
◆あらゆる、どんなものも、全て
◆「萬」はサソリ(蠍)を象ったもの、後にサソリは「虫」を加え「蠆」となった
【𠬘】厶2+17=総画数19 U+20B18 [セイ、サイ/] 【齏齑韲𩐐𩐓䪠䪡𩐋𩐒𩐇𩐈𩐆𩐑䪢䪣𩐊𦦏】[ム厶2厸3厽ノ丿二I|丨𠫼一6三2非7韭𠬘]
◆食材を細く切って酢に漬けたもの
◆調理した食べ物に韮(にら)や生姜(しょうが)などの香味野菜を細かく切ったものを和(あ)えたもの、和え物
【𠮘】又部


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 厶部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です