総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「一部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 一部」 [部首索引


一1+0=総画数1 U+4E00 [イチ、イツ/ひと、ひと・つ]
◆最初、最初の数、最も小さい数、同「壹」 {数字}
◆(幾つかあるものの内の、全体の中の)一つ、一つの、一つに、それだけ、ひたすら、同「壹」
◆同じ、等しい、「同じ一つのもの」の意
◆(一繋がりのものの、繋がって一つになっているものの)全て
◆いち、部首名
漢字林(非部首部別)
一1+1=総画数2 U+4E01 [テイ、トウ、チョウ/ひのと、あ・たる] 𠆤
◆ひのと、十干(ジッカン、甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)の四番目 {十干}
◆賦役(フエキ)に徴用される年齢に達した(成年に達した)成人男性、壮年の(働き盛りの)男性
◆当たる、相当する
◆肉や野菜などを采の目(さいのめ、サイコロのような小さな立方体)切りにしたもの、「肉丁(ジクチョウ、ロウディン、肉を采の目切りにしたもの)」
◆「丁丁(チョウチョウ)」、「かちかち」「かっかっ」「こつこつ」などのものが打ち当たる音の形容
◆[日]書物の紙の枚数を数える語、表裏二頁分を一丁という
◆[日]町の区画
◆[日]偶数、奇数を「半」
漢字林(非部首部別)
一1+1=総画数2 U+4E02 [コウ、キョウ/]
◆気(息や声など)がすっと出ずに閊(つか)えながら出るさま、すっと(すんなりと)出るのは「𠀀」
◆古「巧」
漢字林(非部首部別)
一1+1=総画数2 U+4E03 [シツ、シチ/なな、なな・つ、なの]
◆数の名、七番目 {数字}
漢字林(非部首部別)
一1+1=総画数2 U+4E04 [ショウ、ジョウ/あ・がる、うえ、うわ、かみ、のぼ・る] 上𠄞
◆位置・場所・地位などが高い、高い方にある
◆高い方に移る、昇る、登る
◆順序・時間などが前、前の方にある
◆前の方に移る
◆等級・品質などが高い、優れている
◆殿様、皇帝、君主、民(たみ)の上に立つ人
漢字林(非部首部別)
一1+1=総画数2 U+4E05 [カ、ゲ/お・りる、くだ・る、さ・がる、した、しも、もと] 下𠄟𠄠
◆位置・場所・地位などが低い、低い方にある
◆低い方に移る、降りる、落ちる
◆順序・時間などが後(あと)、後の方にある
◆後の方に移る、後(うし)ろの方へ退く
◆等級・品質などが低い、劣っている
◆支配・管理されている状態にある、「天下'(テンカ)」「配下(ハイカ)」
◆他からの影響・教授を受ける位置にいる、「門下(モンカ)」
一1+1=総画数2 U+4E06 [/]
◆[韓]口訣字(コウケツジ、漢文中に置き、読解を助けるための字)、音は「면(ミョン)」
漢字林(非部首部別)
𠀁一1+1=総画数2 U+20001 [未詳/]
◆未詳、「【漢語大字典:一部:𠀁】【中華字海:一部:𠀁】同"七"」
漢字林(非部首部別)
𠂉丿部
一1+2=総画数3 U+4E07 [バン、モン、マン、ボク、モク/よろず] 萬𥝄𥝅𠂍㸘𠃡
◆千の十倍 {数字}
◆数え切れないほど多いさま、極めて多いさま
◆あらゆる、どんなものも、全て
◆決して、絶対に、「萬萬(バンバン)」
◆「万俟(ボクキ)」、姓、同「𢄏俟」、「万俟卨(ボクキセツ、1083年~1157年、宋代の人)」
漢字林(非部首部別)
一1+2=総画数3 U+4E08 [チョウ、ジョウ/たけ] 𠀋
◆長さの単位、1丈=10尺 {各種単位}
◆年長者また老人に対する敬称、「老丈(ロウジョウ、ご老人)」
◆「丈夫(ジョウフ)」◇夫(おっと)◇男(おとこ)、成人の男性◇堂々(ドウドウ)としたさま
◆[日]たけ、高さ
◆[日]「丈夫(ジョウブ)」、しっかりしているさま、健康(ケンコウ)なさま
漢字林(非部首部別)
一1+2=総画数3 U+4E09 [サン/み、みつ、みっ・つ] 弎𢦘
◆数の名、三番目 {数字}
漢字林(非部首部別)
一1+2=総画数3 U+4E0A [ショウ、ジョウ/あ・がる、うえ、うわ、かみ、のぼ・る] 丄𠄞
◆位置・場所・地位などが高い、高い方にある
◆高い方に移る、昇る、登る
◆順序・時間などが前、前の方にある
◆前の方に移る
◆等級・品質などが高い、優れている
◆殿様、皇帝、君主、民(たみ)の上に立つ人
漢字林(非部首部別)
一1+2=総画数3 U+4E0B [カ、ゲ/お・りる、くだ・る、さ・がる、した、しも、もと] 丅𠄟𠄠
◆位置・場所・地位などが低い、低い方にある
◆低い方に移る、降りる、落ちる
◆順序・時間などが後(あと)、後の方にある
◆後の方に移る、後(うし)ろの方へ退く
◆等級・品質などが低い、劣っている
◆支配・管理されている状態にある、「天下'(テンカ)」「配下(ハイカ)」
◆他からの影響・教授を受ける位置にいる、「門下(モンカ)」
漢字林(非部首部別)
一1+2=総画数3 U+4E0C [キ、ゴ/]
◆神前に供える物を載せる足付きの台
◆古「其」
漢字林(非部首部別)
一1+2=総画数3 U+4E0E [ヨ/あた・える、くみ・する、あずか・る]
◆上位の者が下位の者に物などをやる、授(さず)ける、同「賜予(シヨ)」
◆同じ目的を持った仲間に加わる、また加わって共に行動する、組する、同「與」
◆関(かか)わる、関与(カンヨ)する、同「與」「預」「豫」
◆~とand~、同じもの(同じ意味を持つ語)を繋(つな)ぐ語、同「與」
漢字林(非部首部別)
一1+2=総画数3 U+4E90 [ウ/]
◆「ああ」などの嘆息の声、同「亏」
◆詩歌のリズムを整えるために用いる語、「ここに」と読む
◆~において(on、in)、~(場所)で(at)、~(場合)に(on、in)、同「於」、「【毛詩正義:小雅:鶴鳴】鶴鳴于九皐聲聞于野…[†岸辺(皐)のいたるところで(九)で(于)ツルが鳴く、その声は(そこから離れた)野で(于)も聞こえる]」
◆~(場所・場合)より、~から
◆~(対象)に、~に対し
◆~(対象・目標)に、~に向かって
漢字林(非部首部別)
人部
儿部
𠀃一1+2=総画数3 U+20003 [シャ、ショ、ソ/か・つ] 且𠀇𣅂
◆~と同時に、その上に、更に
◆ひとまず、取り敢えず、間に合わせに
◆将(まさ)に~せんとす、今にも~しようとする
𠀄一1+2=総画数3 U+20004 [未詳/]
◆未詳
𠀅一1+2=総画数3 U+20005 [未詳/]
◆未詳、「【中文大辭典:一部:𠀅】亥之別字《正字通》𠀅說文古文篆作豕[†「【正字通:子集上:亠部:亥】」では篆書字の「𢁓」に近い字形]」
𠆣人部
𠫔厶部
𡕒夂部
𢌬廾部
𫝀一1+2=総画数3 U+2B740 [未詳/]
◆未詳
一1+3=総画数4 U+4E0D [フウ、フ、ブ/] 𠀚
◆~でない、~ない、not、no、否定の語、同「弗」、「不可(フカ、認められない、してはならない)」「不知(フチ、知らない)」
◆否(いな)、いや、いいや、同意できない、認められない、受け入れられない、否定・不同意の言葉、同「否」
◆~か?、~ではないだろうか、~であろうか、文末に付いて疑問・反問などを表す語
◆然(しか)らずんば、~でなければ~、同「否」
◆大きい、大きなさま、同「丕」
漢字林(非部首部別)
一1+3=総画数4 U+4E0F [ベン、メン/]
◆途中に遮(さえぎ)るものがあって見えない、まっすぐに見通せない
漢字林(非部首部別)
一1+3=総画数4 U+4E10 [カイ、ガイ/]
◆乞(こ)う、他人に物を乞う、他人に願い頼む、同「匃」
◆「丐者(カイシャ)」「乞丐(キカイ)」、物乞い、乞食(こじき)
◆与える、恵(めぐ)む、同「匃」
漢字林(非部首部別)
一1+3=総画数4 U+4E11 [チュウ/うし] 𠃠
◆十二支の二番目、時刻では午前二時を中心とした二時間、方角では北北東、動物ではウシ(牛)を当てる {十二支}
◆醜(みにく)い、容姿・有様(ありさま)・言動などが良くない、好ましくない、不快で見苦しい、みっともない、同「醜」
◆繁「醜」
漢字林(非部首部別)
一1+3=総画数4 U+4E12 [未詳/]
◆未詳、「【中華字海:补遗一部:丒】音义待考」
漢字林(非部首部別)
一1+3=総画数4 U+4E13 [セン/もっぱ・ら、もっぱ・らにする] 專専
◆もっぱ・ら、ただそれだけ、ただひたすら、一途(いちず)
◆もっぱ・らにする、一人でする、一人で自分の思い通りにする、同「顓」「擅」
漢字林(非部首部別)
大部
一1+3=総画数4 U+9FB7 [/]
◆漢字の構成部分、「共」「」昔」「恭」など
漢字林(非部首部別)
𠀀一1+3=総画数4 U+20000 [カ/]
◆息や声などが勢いよく(すっと)出るさま、「大きな声で笑う」「大声で怒鳴る」などの強い気を表す語、すっと出ないのは「丂」
𠀇一1+3=総画数4 U+20007 [シャ、ショ、ソ/か・つ] 且𠀃𣅂
◆~と同時に、その上に、更に
◆ひとまず、取り敢えず、間に合わせに
◆将(まさ)に~せんとす、今にも~しようとする
漢字林(非部首部別)
𠀈一1+3=総画数4 U+20008 [キュウ、ク/おか] 丘坵𡊣𠤢㘳丠㐀𠀌𠀉
◆地面から高く盛り上がった所、「山」「阜」よりも小さく低いもの
◆高く土を盛り上げた墳墓
◆大きいさま
◆土地の広さを表す単位、「【周禮:卷第三:地官司徒第二】乃經土地而井牧其田野九夫爲井四井爲邑四邑爲丘四丘爲甸四甸爲縣四縣爲都」
𠀉一1+3=総画数4 U+20009 [キュウ、ク/おか] 丘坵𡊣𠤢㘳丠㐀𠀌𠀈
◆地面から高く盛り上がった所、「山」「阜」よりも小さく低いもの
◆高く土を盛り上げた墳墓
◆大きいさま
◆土地の広さを表す単位、「【周禮:卷第三:地官司徒第二】乃經土地而井牧其田野九夫爲井四井爲邑四邑爲丘四丘爲甸四甸爲縣四縣爲都」
𠀋一1+3=総画数4 U+2000B [チョウ、ジョウ/たけ]
◆長さの単位、1丈=10尺 {各種単位}
◆年長者また老人に対する敬称、「老丈(ロウジョウ、ご老人)」
𠀌一1+3=総画数4 U+2000C [キュウ、ク/おか] 丘坵𡊣𠤢㘳丠㐀𠀉𠀈
◆地面から高く盛り上がった所、「山」「阜」よりも小さく低いもの
◆高く土を盛り上げた墳墓
◆大きいさま
◆土地の広さを表す単位、「【周禮:卷第三:地官司徒第二】乃經土地而井牧其田野九夫爲井四井爲邑四邑爲丘四丘爲甸四甸爲縣四縣爲都」
漢字林(非部首部別)
𠀍一1+3=総画数4 U+2000D [セイ、セ/よ] 世卋㔺𠦔丗
◆地位や家督を継(つ)いでから次の代(ダイ)に引き継ぐまでの期間、同「代」
◆家督(カトク)を継(つ)ぐ、「【前漢書(漢書):卷四十八:賈誼傳】…賈嘉最好學世其家(師古曰言繼其家業)」
◆同様の状態が続く期間、時代、特に三十年間を一区切りとした時代、「世代(セイダイ、セダイ)」
◆人などが存在・生活する空間や時間、「世界(セカイ)」「世間(セケン)」
𠮛口部
𡗓大部
𡭕小部
𢆰幺部
𤓯爪部
𥘅示部
一1+4=総画数5 U+3400 [キュウ、ク/おか] 丘坵𡊣𠤢㘳丠𠀌𠀉𠀈
◆地面から高く盛り上がった所、「山」「阜」よりも小さく低いもの
◆高く土を盛り上げた墳墓
◆大きいさま
◆土地の広さを表す単位、「【周禮:卷第三:地官司徒第二】乃經土地而井牧其田野九夫爲井四井爲邑四邑爲丘四丘爲甸四甸爲縣四縣爲都」
漢字林(非部首部別)
一1+4=総画数5 U+4E14 [シャ、ショ、ソ/か・つ] 𠀇𠀃𣅂
◆~と同時に、その上に、更に
◆ひとまず、取り敢えず、間に合わせに
◆将(まさ)に~せんとす、今にも~しようとする
漢字林(非部首部別)
一1+4=総画数5 U+4E15 [ヒ/]
◆大きい、大きなさま、「丕績(ヒセキ、大きな成果、優れた功績)」、同「不」
◆「丕鄭(ヒテイ)」、人名、春秋時代(前770年~前5世紀)の晉国(シン、 前11世紀~前376年)の大夫(タイフ、君主を補佐する重臣)、「【春秋左傳正義(春秋左傳注疏):卷十三:僖公九年】九月晉獻公卒里克、㔻鄭欲納文公…(《注》㔻鄭晉大夫…)」
漢字林(非部首部別)
一1+4=総画数5 U+4E16 [セイ、セ/よ] 卋㔺𠦔丗𠀍
◆地位や家督を継(つ)いでから次の代(ダイ)に引き継ぐまでの期間、同「代」
◆家督(カトク)を継(つ)ぐ、「【前漢書(漢書):卷四十八:賈誼傳】…賈嘉最好學世其家(師古曰言繼其家業)」
◆同様の状態が続く期間、時代、特に三十年間を一区切りとした時代、「世代(セイダイ、セダイ)」
◆人などが存在・生活する空間や時間、「世界(セカイ)」「世間(セケン)」
漢字林(非部首部別)
一1+4=総画数5 U+4E17 [セイ、セ/よ] 世卋㔺𠦔𠀍
◆地位や家督を継(つ)いでから次の代(ダイ)に引き継ぐまでの期間、同「代」
◆家督(カトク)を継(つ)ぐ、「【前漢書(漢書):卷四十八:賈誼傳】…賈嘉最好學世其家(師古曰言繼其家業)」
◆同様の状態が続く期間、時代、特に三十年間を一区切りとした時代、「世代(セイダイ、セダイ)」
◆人などが存在・生活する空間や時間、「世界(セカイ)」「世間(セケン)」
漢字林(非部首部別)
一1+4=総画数5 U+4E18 [キュウ、ク/おか] 坵𡊣𠤢㘳丠㐀𠀌𠀉𠀈
◆地面から高く盛り上がった所、「山」「阜」よりも小さく低いもの
◆高く土を盛り上げた墳墓
◆大きいさま
◆土地の広さを表す単位、「【周禮:卷第三:地官司徒第二】乃經土地而井牧其田野九夫爲井四井爲邑四邑爲丘四丘爲甸四甸爲縣四縣爲都」
漢字林(非部首部別)
一1+4=総画数5 U+4E19 [ヘイ、ヒョウ/ひのえ]
◆ひのえ、十干(ジッカン、甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)の三番目、五行で「丁」と共に「火」「南」を意味する {十干}
◆三、第三、三番目
漢字林(非部首部別)
一1+4=総画数5 U+4E1A [ギョウ、ゴウ/わざ] 業𤎸𤑽
◆鍾(ショウ)や磬(ケイ)などの打楽器を吊るすための横木(筍)の上の横板、吊るした楽器の位置が演奏中にずれないように凹みや突起がついていたという、「业」はそれを象ったもの、同「㸣」「𢄁」
◆(特に生活するための)仕事、仕事をする、それによって得た財産、「産業」は中国では「資産・私有財産」のこと
◆学問、技芸
◆行い、行為、それによって受ける報い
◆既に
漢字林(非部首部別)
一1+4=総画数5 U+4E1B [ソウ、ズ/くさむら] 叢樷
◆草木が群がり生えるさま
◆多くの人やものが一か所に集まる、また集める、同「聚」
一1+4=総画数5 U+4E1C [トウ、ツウ/ひがし、あずま]
◆太陽が昇る方角、沈む方角を「西」
注解:木に昇り始めた太陽(日)が重なるの意、太陽が木の上に昇ることを「杲」、太陽が木の下に沈むことを「杳」、「【說文解字注:木部:東】(日在木中曰東在木上曰杲在木下曰杳)」
漢字林(非部首部別)
一1+4=総画数5 U+4E1D [シ/いと] 絲𢇁
◆蚕(かいこ)の繭(まゆ)から取り出した繊維(「忽」という)十本を縒(よ)ったもの、五本を縒ったものが「糸」、「【說文解字繫傳:糸部:糸】細絲也象束絲之形凡糸之屬皆从糸讀若覛徐鍇曰一蠶所吐為忽十忽為絲糸五忽也」
◆綿などの繊維を縒ったもの、同「糸」
◆生糸、絹糸
◆細い、細く長い、細く長く繋(つな)がる、同「糸」
◆弦楽器、またその弦、同「糸」
◆数の単位、重量の単位、1毫(毛)=10糸(絲)、1糸(絲)=10忽=10-4 {数字} {各種単位}
漢字林(非部首部別)
日部
火部
𠀎一1+4=総画数5 U+2000E [/]
◆漢字の構成部分、「冓」「寒」「㐮」など
𠀐一1+4=総画数5 U+20010 [/]
◆漢字の構成部分、「【廣韻:去聲:至第六:匱:臾】今作𠀐貴𠳋皆從之」
漢字林(非部首部別)
𠀑一1+4=総画数5 U+20011 [テン/]
◆同「天」、唐の則天武后(ソクテンブコウ、武則天ブソクテン、624年~705年)が定めた則天文字の一つ、同「𠑺」
𠀒一1+4=総画数5 U+20012 [ヘイ、ヒョウ、ビョウ/たい・ら、ひら] 平𤔁𠀭
◆起伏や凹凸がない、高さが揃っている
◆普段通り、何時もと変わらずあるべき状態にある
◆乱れがなく穏やかなさま
◆均一な、等しい、斉(ひと)しい
漢字林(非部首部別)
𠀔一1+4=総画数5 U+20014 [クツ、クチ/]
◆左腕がないさま、同「孒」
𠀕一1+4=総画数5 U+20015 [コウ/] 亙𠄣𠄭
◆一方の端(はし)からもう片方の端まで途切れることなく連なる、また繋(つな)がる、同「恆(恒)」
◆こちら側と向こう側の間を繋げる、こちら側と向こう側の間に渡(わた)す、こちら側から向こう側に渡る、同「亘」「㮓」
𠕂冂部
𠕅冂部
𣄼日部
𣱳水部
𤆂火部
一1+5=総画数6 U+3401 [テン/]
◆舌を出すさま、舌の先で掬(すく)うようにして取るさま、同「𠀬」、「【說文解字注:𧮫部:㐁】舌皃(…謂𠮛象吐舌也从𧮫省者謂人也舌岀於𧮫外故內𧮫外舌…)」「【集韻:卷八:去聲下:栝第五十六:㐁𠀬舚䑙𦧖】說文舌皃古作𠀬亦作舚䑙𦧖㐁一曰席也無光也竹上皮也」
漢字林(非部首部別)
一1+5=総画数6 U+3402 [キ/よろこ・ぶ] 喜𡔯𠶮𠺇𢐭
◆悦(よろこ)ぶ、嬉(うれ)しい、またそのような事柄
◆楽しい、心が安らぐ、楽しむ
◆めでたい、またそのような事柄
止部
石部
一1+5=総画数6 U+4E1E [ショウ、ジョウ/]
◆(溺れた者などを)救い上げる、救い出す、手を貸して救う、同「拯」「氶」
◆脇から(或いは下から)支え助ける、下位の者が上位の者を補佐する
◆「丞相(ショウショウ)」、君子を補佐する役目を担う最高位の官職、宰相(サイショウ)
漢字林(非部首部別)
一1+5=総画数6 U+4E1F [チュウ/]
◆失う、なくす
◆捨てる、放置する
漢字林(非部首部別)
一1+5=総画数6 U+4E20 [キュウ、ク/おか] 丘坵𡊣𠤢㘳㐀𠀌𠀉𠀈
◆地面から高く盛り上がった所、「山」「阜」よりも小さく低いもの
◆高く土を盛り上げた墳墓
◆大きいさま
◆土地の広さを表す単位、「【周禮:卷第三:地官司徒第二】乃經土地而井牧其田野九夫爲井四井爲邑四邑爲丘四丘爲甸四甸爲縣四縣爲都」
漢字林(非部首部別)
一1+5=総画数6 U+4E21 [リョウ/ふた、ふた・つ、もろ] 兩两㒳
◆(対になる)二つ、またその双方、双方共に
◆重量の単位、1斤=16両 {各種単位}
◆車の台数を表す語、同「輛」
◆[日]貨幣の単位、金1両=銀60匁(江戸時代元禄期)
漢字林(非部首部別)
一1+5=総画数6 U+4E22 [チュウ/]
◆失う、なくす
◆捨てる、放置する
漢字林(非部首部別)
白部
𠀘一1+5=総画数6 U+20018 [テン/あま、あめ] 天兲𠕹𠀡
◆軽い陽気が(上に浮き)集まるところ、重い陰気が(下に沈み)集まるところを「地(チ)」、「【說文解字注:土部:地】元气初分輕清陽爲天重濁侌爲地萬物所陳𠛱也…」
◆(「地」に対する語で)上にあるもの、頭上高くに広がっているところ、地を広く覆(おお)っているもの
◆地に存在する万物を創造・采配するもの
◆自然(シゼン)、自然界の動きや働き、自然現象、時(とき)、季節、気候、「天が采配するもの」の意
◆(天の命を受けて)人を支配する者
漢字林(非部首部別)
𠀙一1+5=総画数6 U+20019 [レイ、ライ、リ/うるわ・しい、うら・らか] 麗𪋘䴡婯𡡜丽𠀞𠧥
◆形が整い立派で美しい
◆(鹿の角のように)ペアpair(対)になって並ぶ
◆連なる
◆[日]うら・らか、晴れて穏やかなさま
𠀚一1+5=総画数6 U+2001A [フウ、フ、ブ/]
◆~でない、~ない、not、no、否定の語、同「弗」、「不可(フカ、認められない、してはならない)」「不知(フチ、知らない)」
◆否(いな)、いや、いいや、同意できない、認められない、受け入れられない、否定・不同意の言葉、同「否」
◆~か?、~ではないだろうか、~であろうか、文末に付いて疑問・反問などを表す語
◆然(しか)らずんば、~でなければ~、同「否」
◆大きい、大きなさま、同「丕」
漢字林(非部首部別)
𠀜一1+5=総画数6 U+2001C [未詳/]
◆未詳
𠀝一1+5=総画数6 U+2001D [コウ、クウ/]
◆未詳
𠀞一1+5=総画数6 U+2001E [レイ、ライ、リ/うるわ・しい、うら・らか] 麗𪋘䴡婯𡡜丽𠀙𠧥
◆形が整い立派で美しい
◆(鹿の角のように)ペアpair(対)になって並ぶ
◆連なる
◆[日]うら・らか、晴れて穏やかなさま
𠀠一1+5=総画数6 U+20020 [キ/み] 箕𥫶𥫚𠔋𠀮𡿸𠔛𠔐𠔝𢍌𢌰𠴩𠵶𠷛𦋊𠥊𠥩
◆穀類を入れ上下に揺すりながら、軽い糠(ぬか)や殻(から)や塵(ごみ)などを取り除くための籠(かご)
◆二十八宿東方青龍の第七宿 {二十八宿}
◆「𠀠踞(キキョ)」、腰を下ろし両足を前へ投げ出すようにして座る、膝を曲げることはあっても足は組まない座り方、同「踑踞」 {姿勢(座る)}
漢字林(非部首部別)
𠑺儿部
𡉊土部
𤣪玉部
𤯔生部
𤰓田部
𤴕疋部
一1+6=総画数7 U+4E23 [ユウ、ユ/とり]
◆十二支の十番目、方角は西、時間は午後六時を中心とした二時間、動物はトリ(鶏)を当てる {十二支}
注解:別「戼」
漢字林(非部首部別)
一1+6=総画数7 U+4E24 [リョウ/ふた、ふた・つ、もろ] 兩両㒳
◆(対になる)二つ、またその双方、双方共に
◆重量の単位、1斤=16両 {各種単位}
◆車の台数を表す語、同「輛」
◆[日]貨幣の単位、金1両=銀60匁(江戸時代元禄期)
漢字林(非部首部別)
一1+6=総画数7 U+4E25 [ゲン、ゴン/おごそ・か、いか・めしい、いか・つい、きび・しい] 嚴厳𡃫𡅾𡅮𡆉𡅔𡅝
◆堂々としたさま、圧倒されるさま、気圧(けお)されるさま
◆妥協を許さないさま、人を寄せつけないさま
◆ぴったりとして隙がないさま
◆激しいさま、甚(はなは)だしいさま
漢字林(非部首部別)
一1+6=総画数7 U+4E3D [レイ、ライ、リ/うるわ・しい、うら・らか] 麗𪋘䴡婯𡡜𠀙𠀞𠧥
◆形が整い立派で美しい
◆(鹿の角のように)ペアpair(対)になって並ぶ
◆連なる
◆[日]うら・らか、晴れて穏やかなさま
漢字林(非部首部別)
水部
𠀡一1+6=総画数7 U+20021 [テン/あま、あめ] 天兲𠕹𠀘
◆軽い陽気が(上に浮き)集まるところ、重い陰気が(下に沈み)集まるところを「地(チ)」、「【說文解字注:土部:地】元气初分輕清陽爲天重濁侌爲地萬物所陳𠛱也…」
◆(「地」に対する語で)上にあるもの、頭上高くに広がっているところ、地を広く覆(おお)っているもの
◆地に存在する万物を創造・采配するもの
◆自然(シゼン)、自然界の動きや働き、自然現象、時(とき)、季節、気候、「天が采配するもの」の意
◆(天の命を受けて)人を支配する者
𠀤一1+6=総画数7 U+20024 [ヘイ/なら・ぶ、な・み] 並竝
◆二つの同じものが隣り合って同じ方向を向く、また同じ方向を向いて立つ
◆~と同様に、~と同時に
◆皆と同じ、程度が普通
漢字林(非部首部別)
𠀧一1+6=総画数7 U+20027 [バァ/]
◆[喃]数字の三、三番目
𦣻自部
一1+7=総画数8 U+4E26 [ヘイ/なら・ぶ、な・み] 竝𠀤
◆二つの同じものが隣り合って同じ方向を向く、また同じ方向を向いて立つ
◆~と同様に、~と同時に
◆皆と同じ、程度が普通
漢字林(非部首部別)
一1+7=総画数8 U+4E27 [ソウ/も、うしな・う] 喪䘮𠷔𠸶𡂧𡂤𡴧𦦦𦦭𡚏
◆(そこにいた人が)いなくなる、人が亡(な)くなる、同「亡」
◆失う、無(な)くす
◆死者を追悼(ツイトウ)するために家に籠(こも)って慎(つつし)む
魚部
𠀬一1+7=総画数8 U+2002C [テン/]
◆舌を出すさま、舌の先で掬(すく)うようにして取るさま、同「㐁」、「【集韻:卷八:去聲下:栝第五十六:㐁𠀬舚䑙𦧖】說文舌皃古作𠀬亦作舚䑙𦧖㐁一曰席也無光也竹上皮也」
◆竹の表皮、「【說文解字注:𧮫部:𠀬】…一曰竹上皮(此别一義竹上靑皮顧命禮器聘義皆謂之筍筍筠古今字)…」
漢字林(非部首部別)
𠀭一1+7=総画数8 U+2002D [ヘイ、ヒョウ、ビョウ/たい・ら、ひら] 平𠀒𤔁
◆起伏や凹凸がない、高さが揃っている
◆普段通り、何時もと変わらずあるべき状態にある
◆乱れがなく穏やかなさま
◆均一な、等しい、斉(ひと)しい
漢字林(非部首部別)
𠀮一1+7=総画数8 U+2002E [キ/み] 箕𥫶𥫚𠀠𠔋𡿸𠔛𠔐𠔝𢍌𢌰𠴩𠵶𠷛𦋊𠥊𠥩
◆穀類を入れ上下に揺すりながら、軽い糠(ぬか)や殻(から)や塵(ごみ)などを取り除くための籠(かご)
◆二十八宿東方青龍の第七宿 {二十八宿}
◆「𠀮踞(キキョ)」、腰を下ろし両足を前へ投げ出すようにして座る、膝を曲げることはあっても足は組まない座り方、同「踑踞」 {姿勢(座る)}
𠀰一1+7=総画数8 U+20030 [タ/]
◆多い、少なくない、「【中華字海:一部:𠀰】同"多"」
𠰶口部
𡕢夂部
𧾸足部
斤部
田部
𠀺一1+8=総画数9 U+2003A [ジ、ジョ/]
◆同「除」、唐の則天武后(ソクテンブコウ、武則天ブソクテン、624年~705年)が定めた則天文字の一つ
𤰱田部
𠀽一1+9=総画数10 U+2003D [ハイ、バイ、ロツ、ロチ/] 𢂤
◆払う、払い取る、払い除(の)ける、「【廣韻:去聲:十八:𢂤】拂取」
◆袖箭(シュウセン、筒に矢を仕込み発射する武器、袖の中に入れ持つことからこの名がある)に使う矢、同「𢻵」「𤝮」、「【集韻:卷九:入聲上:沒第十一:𢻵𢂤】勒沒切筩䠶之矢謂之𢻵或作𢂤」
𠤢一1+9=総画数10 U+20922 [キュウ、ク/おか] 丘坵𡊣㘳丠㐀𠀌𠀉𠀈
◆地面から高く盛り上がった所、「山」「阜」よりも小さく低いもの
◆高く土を盛り上げた墳墓
◆大きいさま
◆土地の広さを表す単位、「【周禮:卷第三:地官司徒第二】乃經土地而井牧其田野九夫爲井四井爲邑四邑爲丘四丘爲甸四甸爲縣四縣爲都」
𠁁一1+10=総画数11 U+20041 [トウ、ズ/] 𠨣
◆酒などを入れる祭礼用の容器、字形は容器の象形
漢字林(非部首部別)
𠁃一1+10=総画数11 U+20043 [未詳/]
◆未詳、「【字彙補:辰集:木部:𥤔】與鋪設之鋪同見集韻」「【字彙補:辰集:木部:𥤔】與𠁃同豆𥤔也」
𠁅一1+10=総画数11 U+20045 [ショ/ところ、お・る、お・く、こ] 處䖏𧇤𠙚処处
◆腰を落ち着ける、居(い)る、止(とど)まる、またその場所
◆腰を落ち着けて留(とど)まっているさま、「処士(ショシ、能力がありながら出仕しない人))」「処女(ショジョ、嫁がずに家にいる女性)」
◆あるべきところに置く、しかるべきところに落ち着ける、「処分(ショブン」
◆(場所・時・物事・状態などの)ところ
漢字林(非部首部別)
𠁈一1+11=総画数12 U+20048 [クン/] 𠺞𠱰
◆同「君」、唐の則天武后(ソクテンブコウ、武則天ブソクテン、624年~705年)が定めた則天文字の一つ
𠁉一1+11=総画数12 U+20049 [未詳/]
◆未詳、「【字彙補:子集:几部:𠁉】充疎切音初見海篇」
𠁊一1+11=総画数12 U+2004A [ソウ、ショウ/さわ・やか] 爽𤕤𡙁𡘖𠎛𠙠
◆夜が明け明るい光が差すさま
◆清々(すがすが)しいさま、さらっとして心地よいさま
◆さっぱりとしているさま、あれこれにごだわらず明快であるさま、粘り付いたり纏(まつ)わり付いたりして不快に感じないさまをいう
◆違(たが)う、誤(あやま)つ、間違う、「【太平廣記:神仙二:彭祖】五音使人耳聾五味使人口爽」
漢字林(非部首部別)
𣦂止部
𩾏鳥部
𠁏一1+13=総画数14 U+2004F [未詳/]
◆未詳
注解:「𠁐」の異体字か?
𠁐一1+13=総画数14 U+20050 [未詳/]
◆未詳
注解:「𠁏」の異体字か?
𠁒一1+13=総画数14 U+20052 [未詳/]
◆未詳、「【中華字海:八部:{⿱不眞}】同"假"」
𠁕一1+14=総画数15 U+20055 [コン/] 壼壸𡈋𠆊𡔶
◆宮中内の道、同「𡆵」、「【爾雅注疏:釋宮】宮中衖謂之壼…」
◆宮中の婦女子が居住するところ、またそこに住む婦女子、「壼闈(コンイ)」
注解:「【玉篇:卷二十九:㯻部第四百六十七:𠁕】苦本切宮中道」
𠁗一1+15=総画数16 U+20057 [セキ、シャク/] 奭𡚐
◆盛んなさま、盛大なさま、同「赫」
◆赤いさま、赤々と明るく盛んに輝くさま、同「赫」
◆顔を真っ赤にして怒(いか)る、同「嚇」
𠁘一1+15=総画数16 U+20058 [サイ、ザイ/] 𡕀𠧋𢀃𡙚
◆同「載」、唐の則天武后(ソクテンブコウ、武則天ブソクテン、624年~705年)が定めた則天文字の一つ、「【字彙補:丑集:士部:𡕀】唐武后所製載字○或作𢀃■」「【康熙字典:寅集備考:巛部:𢀃】《龍龕》同載同𡕀𠁘武后所造載字」
𠁠一1+19=総画数20 U+20060 [未詳/]
◆未詳


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 一部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です